環境と色彩をメインテーマにした富田商店主催の勉強会「月灯りの会」


<< 第94回2月月灯りの会 AGCコーテック「ルミフロンサポートシステム」講習会 | main | 第96回月灯りの会 総会・講習会・懇親会 >>
第95回3月月灯りの会 「オートンイクシード 商品説明会」

今回の月灯りの会は

オート化学工業株式会社 東日本営業部 川島信和係長

株式会社岩田商店 東京支店 Auton事業部 三原慎司氏

をお迎えして超高耐久性シーリング材「オートンイクシード」の商品説明会を行いました。

 

昨今の塗料や外壁材、建物を構成する部材は日々進歩しており、その耐久性は格段に向上してきております。

その中にいてシーリング材だけ耐用年数は短いもので3年程度…

シーリングの打ち替えのために足場を組んで、となると、施主様にとっても負担の大きい話になってしまいます。

 

そこで取り出しますはこちらのオートンイクシード、耐久年数はなんと30年!

嘘のような話ですが、適当な事言っているわけではなく様々な方法で試験を行い、検証を重ねた上での発言です。

その耐久性の秘訣はオリジナルで開発した樹脂にあるようです。

 

こちらは両端を指でつまんで引っ張り、どれだけ丈夫なのかを実験するサンプルですが、

イクシードは思い切り引っ張ってもどこまで伸びるんだというぐらいに伸び、まったく切れませんでした。

(単に私が貧弱なだけかもしれませんが)

 

さらに汚染の原因ともなる可塑剤を入れていないということで、汚染性も非常に低く、まさに革新的技術!

自分の家だったら間違いなくイクシードを指定してやってもらうなぁ…という具合でした。

 

興味が出て来たので詳しく聞きたいとのご相談は

弊社営業まで、お気軽にお問い合わせ下さい。

| - | 13:38 | comments(0) | -
コメント
コメントする