環境と色彩をメインテーマにした富田商店主催の勉強会「月灯りの会」


<< 第100回月灯りの会 記念旅行  | main | 第103回 月灯りの会「リボス自然健康塗料」 >>
第101回 月灯りの会「安全帯規制に関する法令等の改正について」

10月の月灯りの会は

大塚刷毛製造株式会社   埼玉支店      課長  福原 暢允 様

株式会社エバー商会  安全支援グループ リーダー 中村 幸治 様

をお招きしての「安全帯規制に関する法令等の改正」「FLIR ONE PRO」についての講習会を行いました。

 

 

昨今、現場では「フルハーネス」を着用されている方を良く見かけるようになって来ました。

安全帯とハーネスでは転落時の体への負担は天と地…と言ったら大げさかもしれませんが、衝撃の緩和は数倍の差があると思います。

来年2月より危険な高所作業場所においては、フルハーネスの着用及び特別教育の講習を受けねばなりません。

これを機にではありませんが、初めて着用される方もベテランの方もより一層安全へ対する心構えが必要になりそうですね。

 

 

 

さて、下記の画像は「もう持ってる。知ってる」とおっしゃる方も居るかもしれませんね。今日に至るまでに様々なサーモグラフィが世に排出されて来ましたが…「ついにスマホで。」登場。    

 

画像の質、計測温度範囲、温度分解能(温度の分割)とコストパフォーマンスは良好!!

一番の売りはアプリを読み込み携帯に装着するだけ。          

(※わたくしメーカーの人間では御座いません)

 

 

年々、道具の進化や利便性の良いものが増えすぎて「どれを買ったら…」と目移りするのが現状です。(※自分もその1人)

 

そんな困った時には当社営業まで連絡を!! 宜しくお願い致します。

| - | 20:04 | comments(0) | -
コメント
コメントする